アジャスタブルブレード

従来型のスロットカーのブレードに替わる新機構の接触圧調整型のブレードです。
(1)ブレードの形状
ブレード回転軸より後方のブレードの形状小さくし、レーンから受ける走行抵抗を低減
(2)平編み銅線の固定
平編み銅線の両端を固定する事で、走行抵抗、路面からの反発力の低減。
(3)マグネットの内蔵
マグネットの内蔵により、平編み銅線の接触圧の適正化
(4)フローティングマウントによるブレードの接触の安定化
ブレード本体およびマウント部分のバネによるフローティングマウントにより、ブレードの接地圧を調整可能にし  ました。これにより、路面と安定した接触が確保されます。

パーツリスト
ーツリスト

No. 名称 部品番号 数量
1 ナベネジ M2L12 1150-0F0212 1
2 ブッシュ 4141-203015 1
3 スペーサ 6150-CF0285 1
4 圧縮バネ1 7121-ACC131 1
5 ブレードアッパーU 9143-150039 1
6 皿ネジ M2L4 1150-FF0204 2
7 圧縮バネ2 7121-ACC151 1
8 ミッドプレート 9143-150045 1
9 コンタクト A232-TBC125 2
10 マグネット 8081-080402 2
11 ブレード 9143-150027 1
12 ブレードアッパL 9143-150038 1

アジャスターブレードは、ブレード本体フローティングマウントされていますので、上下方向はもちろんのこと、前後左右にも動きます。
加えて、シャーシ本体にフローティングマウントすることで、シャーシのロール、ピッチングなどに影響されず、路面(つまりレール)に対し常に水平を保ちますので、安定した電源供給を受けることができます。

blade

 

 

2017年03月12日